魔女について。



アナタは「魔女」って言葉を聞いたら、

どんな姿をイメージする?






はいどうも。
武晴です。

どう?どんな姿の魔女を想像しますか?

僕はね、今でこそ
魔女=若いオネーちゃん(?)達
のイメージが強いですけど

小さい頃から、つい最近まではずっと

こんなイメージでした。



僕がまだ少年の時に、それはもう完璧に
某CMに刷り込まれたわけですね(笑)

練れば練るほど、、イェ〜ッヒェッヒェッ

とか。そーゆう感じのやつ。
だから、魔女=ババァだったわけです。笑


で、小さな頃に受けたイメージが強ければ強いほど、その人の中での“それ”が確立されるとなると、

やはり色々と考えさせられる。



何が言いたいかというと、、

先日、うちの末っ子(4歳)が突然こんなことを言い出しました。



「あ〜もう一回本物の魔女見たいな〜」




え、もう一回?  
魔女、、?  本物、、?

魔女って、魔女?
会ったことあるじゃん!てかまた会えるよ!
(勝手に写真掲載)


「そうじゃなくてさ〜飛んでる魔女いたじゃん!」

、、え⁉︎  そうじゃなくて?

なんてことだ。


あの2人をもってしても、「そうじゃなくて」
と娘に言わせる魔女が他に存在するというのか、、?


、、ん?  てか飛んでた、、⁉︎

「うん、飛んでたじゃん!“低く” 飛んでたじゃん!なんで分からないの?いたじゃん!」

、、いやぁ。。
じゃん!て言われても、、。
アナタそれ“見た”の?

「見たじゃん!黒いの着てたじゃん!本物でしょ? “低く” 飛んでたし!」

なんか“低く”ってのが妙にひっかかるけど、、
、、本物、、? どこで見たの、、?

「スマホの写真で見せてくれたじゃん!眼鏡かけてる魔女!」



え、、


、、、まさか、、、これ、、、⁉︎


「それそれ〜‼︎ あ〜本物に会ってみたいな〜✨」





















なんてことだ。


魔女ってこんなに腕がたくましくて良いのか?笑



てかあえて「本物がどうの」っていう言い方をするのであれば、
どっちかって言うと 色んなカフェに出没してお茶会してる “あの2人” の方が、よっぽど本物だと思うよパパは、、。笑

てゆーかさ。

パパがこれまで抱いてきた魔女のイメージもまぁ
確かにアレだったけども、

末っ娘にとっての魔女は、、、

いやもう、魔女っていうか、、













これ

オッサンじゃねーか。







はい。笑

てことで。

何てことはないのですが、ちょっと面白かったなと思い書いてみました。

ホントそれだけです(笑)





そんな娘は最近、オバケ(貞子?)ブームでカメラ向けるとこんな写真ばっかり。笑


うーん。
そーゆう歳頃なのでしょうか?笑


まぁいいや(笑)


はい、それでは。
短いですけど今日は終わり。

書き溜めてた記事ではなく、今日はお昼休みにバババっと書いてみました。

このくらいの方が読みやすくて良いかしら。



うん、それじゃあまたね!
ばーい。



PS.
勝手にお写真掲載させて頂いた魔女(てかオッさん?)ですが、ワタクシが大変尊敬しております大先輩の1人でございます。

決して否定的なわけではございませんし、
オッさんかよ!などと本気で思っているわけではありせんので(笑)

「笑わせるのが好きなのではなくて、

   “笑ってもらう”のが好き」


これが大先輩の教えの1つでございます。

きっとセンパイは子供達に、、いや、その場にいた人達全員に、夢と笑いを届けてくれたのだと思います(笑)


ありがとうございます。
押忍。

0コメント

  • 1000 / 1000

TAKEHARU OIKAWA

・大工
・一級建築大工技能士
・二級建築士
・健康住宅アドバイザー